新潟市江南区早苗1-3-17/矯正ループ歯科/舌側矯正  お気軽にご相談ください 北米や欧州で使用されているiBraces/Incognitoのライセンスを取得
ご予約・お問合せ
受付時間 午前9:30〜午後7:30  休診日 日曜・祝日
治療の流れスタッフ紹介医院紹介アクセスFAQお客様の声リンク集home
   
1. 初診相談
矯正治療に関する心配や疑問をお聞きしながら、あなたのお悩みじっくりと伺い、お口の中を診査し、歯列矯正歯科治療の大まかな説明、期間の見通し、使用装置、費用などを説明させていただきます。
 
2. 精密検査
より詳しい情報を得るために、精密検査を行います。写真撮影(お口の中の写真、お顔の写真)・レントゲン撮影(頭部・歯)により、歯並びの状態を詳しく検査します。また、歯並びの模型(歯列模型)を作ってかみ合わせの確認をします。その他、必要な場合は、顎関節(アゴの関節)のレントゲン写真や顎機能検査(アゴの動きを調べる)を行います。
  
3. 矯正治療診断
精密検査後、検査結果をもとに今後の治療計画を具体的にご説明させて頂きます。治療方法・期間・ご希望の矯正装置等により、矯正料金についても決定して行きます。疑問点等が解消され、治療内容・治療方針についてもよく理解して頂き、ご満足頂いた後、矯正治療の開始となります。
  
4. 矯正治療
矯正装置装着後は定期的に通院して頂き、治療計画にもとづいて装置の調整からワイヤー調整など治療を行っていきます。矯正期間には個人差がありますので診断の際にご説明いたします。
  
5. 保定装置によるメインテナンス
装置が取れた後の歯は、何もしなければ少しずつ動いてしまいます。動かした歯を支える骨や歯周組織が安定するまで、保定装置を装着します。通院は個人差がありますが、おおよそ2〜6ヶ月に1回となります。
 
   
ページの先頭に戻る↑